<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
INFORMATION
アニメCGの現場 2015 CGWORLD特別編集版 (Works books)

CGWORLD (シージーワールド) 2015年 01月号 vol.197 (特集:映画『寄生獣』、3DCG×広告グラフィック))

楽園追放 Expelled from Paradise【完全生産限定版】 [Blu-ray]

CGWORLD (シージーワールド) 2014年 12月号 vol.196 (特集:映画『楽園追放 -Expelled from Paradise-』『放課後ミッドナイターズ』)

やってはいけないCG制作

Maya キャラクターアニメーション -How to Cheat in Maya 日本語版-

【Amazon.co.jp限定】 タケヤ式自在置物 麒麟 鉄錆地調版 (ABS&PVC塗装済みアクションフィギュア/特製ポストカード付き) KT-001

ヤマトガールズコレクション 宇宙戦艦ヤマト2199 ユリーシャ・イスカンダル

FINAL FANTASY XIV: A Realm Reborn The Art of Eorzea - Another Dawn - (SE-MOOK)

ゼロからのAfter Effectsエクスプレッション奮闘記―エクスプレッションがわからん!

ゲームグラフィックス 2014 CGWORLD特別編集版 (Works books)

Mac People (マックピープル) 2014年 10月号 [雑誌]

ANATOMY SCULPTING(アナトミー・スカルプティング) 片桐裕司 造形テクニック

3DCG×3Dプリンタ デジタル造形 2014 CGWORLD特別編集版 (Works books)

Mayaビジュアルエフェクト -Maya Visual Effects The Innovator's Guide Second Edition 日本語版-
海外で活躍したい方必読! ハリウッドVFX業界就職の手引き 書籍版・デジタル書籍版・DVD版ハリウッドVFX業界就職の手引き タケチューのレビュー記事へ
<< 海外のCGプロダクション『Weta Digial』による、巨大竜『スマウグ』にスポットを当てた、映画『ホビット』のCGメイキング動画 | main | ピクサーの現役テクニカルディレクターが教えるライティング&レンダリングの教科書『[digital] ライティング & レンダリング 第3版』2014年3月31日発売予定 >>
映画『ロボコップ』のヘルメット内に表示される 視覚情報(ヘッドアップディスプレイ)のデザイン
このエントリーをはてなブックマークに追加
140226_robocop_hud

情報提供:daidatさん

2014年3月14日公開予定の映画『ロボコップ』。
このロボコップのヘルメット内に表示される
視覚情報(ヘッドアップディスプレイ)のデザインです。

Robocop (2014) Montage



びっしり詰まったインターフェイスですね。
仮に小生がロボコップだとしても全部見切れない情報だと思います。

ヘルメット内のヘッドアップディスプレイの他、
司令室(?)のモニターのインターフェイスや、
プレゼン時の背景のムービー等も手がけています。

同じ場面でインターフェイスのデザインが変わるのは、
これだけパターン出しをしたという事でしょうか?

画面内に表示される要素は、これはこの機能の為等、
それぞれちゃんと意味を持たせてデザインされた物との事。

こちらには画像で掲載されています

このインターフェイスを手掛けたプロダクションのHPに、
『ロボコップ』のヘッドアップディスプレイの画像が掲載されています。
http://www.perceptionnyc.com/content/robocop-case-study

映画『オブリビオン』で登場するインターフェイスのデザイン

ちなみに、映画『オブリビオン』に登場するインターフェイスです。
過去にご紹介した事がありますが、インターフェイス繋がりという事で再度ご紹介。


daidatさん、情報ありがとうございました。


2014.02.27 Thursday  | comments(0) | trackbacks(0) | 映画関連 | 
Comment