<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
INFORMATION
アニメCGの現場 2015 CGWORLD特別編集版 (Works books)

CGWORLD (シージーワールド) 2015年 01月号 vol.197 (特集:映画『寄生獣』、3DCG×広告グラフィック))

楽園追放 Expelled from Paradise【完全生産限定版】 [Blu-ray]

CGWORLD (シージーワールド) 2014年 12月号 vol.196 (特集:映画『楽園追放 -Expelled from Paradise-』『放課後ミッドナイターズ』)

やってはいけないCG制作

Maya キャラクターアニメーション -How to Cheat in Maya 日本語版-

【Amazon.co.jp限定】 タケヤ式自在置物 麒麟 鉄錆地調版 (ABS&PVC塗装済みアクションフィギュア/特製ポストカード付き) KT-001

ヤマトガールズコレクション 宇宙戦艦ヤマト2199 ユリーシャ・イスカンダル

FINAL FANTASY XIV: A Realm Reborn The Art of Eorzea - Another Dawn - (SE-MOOK)

ゼロからのAfter Effectsエクスプレッション奮闘記―エクスプレッションがわからん!

ゲームグラフィックス 2014 CGWORLD特別編集版 (Works books)

Mac People (マックピープル) 2014年 10月号 [雑誌]

ANATOMY SCULPTING(アナトミー・スカルプティング) 片桐裕司 造形テクニック

3DCG×3Dプリンタ デジタル造形 2014 CGWORLD特別編集版 (Works books)

Mayaビジュアルエフェクト -Maya Visual Effects The Innovator's Guide Second Edition 日本語版-
海外で活躍したい方必読! ハリウッドVFX業界就職の手引き 書籍版・デジタル書籍版・DVD版ハリウッドVFX業界就職の手引き タケチューのレビュー記事へ
<< デジタルドメインのHPがリニューアル | main | 写真の中にリアルな物体をレンダリングする、すごい技術 >>
1枚の静止画から立体視の画像を作れるフリーソフト『seeneon』
このエントリーをはてなブックマークに追加

たまにはあまりCGと関係のないこんなツールもご紹介。
こんな感じの立体視画像を作る事が出来ます。
個人的にステレオグラムの画像とか好きなので、
自分で生成出来るツール無いかなと思い探してみました。


1枚の静止画から立体視の画像を作れるフリーソフト『seeneon』

『seeneon』の使い方はこんな感じです。
1、ソフトを起動し、まず完成画像の保存フォルダを選択する。
2、『メイン画像』の箇所にオリジナルのカラー画像、
  『高低差情報』の箇所にZバッファとなる画像をドラッグ&ドロップ。
3、視差の強度を調整、情報色をgrayを選択し、生成ボタンを押して完成。
  1で指定した保存フォルダに画像が出力される。

で、肝心のZバッファを作るのですが、地味に大変でした。
オリジナルのカラー画像はWindows7のサンプル画像に入っているコアラちゃんをチョイス。


奥行きを考えながら人間Zバッファはひたすら描く。こんな感じになりました。

『seeneon』を使って出力した画像がこんな感じです。
真ん中の画像が平行法、右側の画像が交差法で立体に見る事が出来ます。


思ったより人間Zバッファの画像を作るのが面倒でしたが、
それさえ用意出来れば面白いツールだなと思いました。

興味のある方は試してみて下さい。
ただし、人間Zバッファの生成はそれなりに手間なので覚悟して下さい。


2011.10.03 Monday  | comments(0) | trackbacks(0) | 2DCG(メイキング) | 
Comment