<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
INFORMATION
アニメCGの現場 2015 CGWORLD特別編集版 (Works books)

CGWORLD (シージーワールド) 2015年 01月号 vol.197 (特集:映画『寄生獣』、3DCG×広告グラフィック))

楽園追放 Expelled from Paradise【完全生産限定版】 [Blu-ray]

CGWORLD (シージーワールド) 2014年 12月号 vol.196 (特集:映画『楽園追放 -Expelled from Paradise-』『放課後ミッドナイターズ』)

やってはいけないCG制作

Maya キャラクターアニメーション -How to Cheat in Maya 日本語版-

【Amazon.co.jp限定】 タケヤ式自在置物 麒麟 鉄錆地調版 (ABS&PVC塗装済みアクションフィギュア/特製ポストカード付き) KT-001

ヤマトガールズコレクション 宇宙戦艦ヤマト2199 ユリーシャ・イスカンダル

FINAL FANTASY XIV: A Realm Reborn The Art of Eorzea - Another Dawn - (SE-MOOK)

ゼロからのAfter Effectsエクスプレッション奮闘記―エクスプレッションがわからん!

ゲームグラフィックス 2014 CGWORLD特別編集版 (Works books)

Mac People (マックピープル) 2014年 10月号 [雑誌]

ANATOMY SCULPTING(アナトミー・スカルプティング) 片桐裕司 造形テクニック

3DCG×3Dプリンタ デジタル造形 2014 CGWORLD特別編集版 (Works books)

Mayaビジュアルエフェクト -Maya Visual Effects The Innovator's Guide Second Edition 日本語版-
海外で活躍したい方必読! ハリウッドVFX業界就職の手引き 書籍版・デジタル書籍版・DVD版ハリウッドVFX業界就職の手引き タケチューのレビュー記事へ
<< 【その他】 ボーンデジタルによる『Toxik』のチュートリアル動画 | main | 【3DCG】 ハイクオリティーなCG35作品を掲載 『35 Incredible 3D Renders』 等 >>
【3DCG】 プレーヤーの枠を超えた新しい作品 『And Then There Was Salsa』のCM
このエントリーをはてなブックマークに追加
【3DCG】 プレーヤーの枠を超えた新しい作品 『And Then There Was Salsa』のCM 情報提供:takirawさん

takirawさんからのコメントを一部引用させて頂きます。
海外のCMで野菜ディップを宣伝するCGアニメです。
アニメ自体もいいのですが、Flashを駆使した、
フレームを超えたwebならではの表現です。

一見普通のCGムービーですが、スタートして暫くするとオォーっとなります。

プレーヤーの枠を超えた新しい作品 『And Then There Was Salsa』のCM

すんごいですね。Flashを駆使する事でプレーヤーの外にも
アニメーション表現が出来るんですね。

takirawさんのおっしゃってる通り、アニメ自体も良く出来ています。

Vemioには同じ手法を取り入れた他のムービーもあるんでしょうか。

情報ありがとうございました。

CGトラッキング 関連記事 【3DCG】 電車の中にリンゴがいっぱい!The MillによるCM『City Harvest - apples』とメイキング
【3DCG】 どうやったの?プロダクションpsyopによるCM T. Rowe Price社の『Ink』
2010.03.04 Thursday  | comments(1) | trackbacks(0) | CM関連 | 
Comment
masami (2010/03/04 4:52 AM)
おつかれさまです、いつも興奮と共に拝見させていただいております。

今回のサルサのCM、本当にすごいですね!
まさにawesome、このページが一個の作品だと思います。
リンク先のページのコメントに
『似たようなのでこんなのもあるよ』という発言を
いくつか見ましたので抜粋しておきます。

↓ホンダ Insightのヨーロッパ向けCM(こちらも同じくらいamazing!)
http://vimeo.com/4281939

↓上記CMについて詳しくあり、メイキングのリンクも
http://white-screen.jp/2009/03/insightlet_it_shine.php

↓Youtubeにておそらくワリオランドの海外用CMかと
http://www.youtube.com/wariolandshakeit2008

どちらも3DCGはありませんが、一応アドレスを載せておきました。
これらを観るとCGはやはり道具に過ぎないのだなと思い知らされます。